アフィリエイトリンクを賢く使いこなす方法

ECサイトと提携すると、画像リンクを張ることができます。できるだけ美しい画像を使いましょう。

興味のある商品の画像があれば、読者の目がそこに行きます。

時には文章よりもビジュアルが重要な場合もあります。このため、同じ商品でも、商品の特徴がはっきりわかって、かつ見た目がきれいな画像を広告で使うようにしましょう。

新田裕士の【新世界アフィリエイト】

仮にAショップがお買い得なのでAショップを紹介したいが、ビジュアルはBショップの画像を使いたいという場合、画像のアフィリエイトリンクはBショップのものを使い、テキストはAショップにリンクするという方法があります。そうすると、Aショップに読者を誘導できます。

ホームページ・ブログのテーマとURLの決め方

楽天会員に登録すれば、すぐに楽天広場にホームページを持つことができます。

あらかじめ、ホームページのテーマやどんな日記でブログを書くのか、あるていど決めておきましょう。

和佐大輔と木坂健宣のネットビジネス大百科

ホームページ名称はテーマがわかるものに
安易に「けいこの部屋」などとしがちですが、「簡単グルメのレシピブック」などといったように、何かテーマのホームページなのかが伝わる名称を決めておきましょう。

後からでも変更できますが、できれば最初にきちんと決めておきたいものです。

テーマに合わせたいURL
URLは半角英数字で5文字以上28文字までで、好きに決められますが、ほかのひとと重複できません。できれば「garden」などテーマに近い名称にしたいものです。

ひとの関心を呼ぶ紹介文
どんなホームページなのか、全角100字以内で紹介文を書きます。後から変更が可能ですが、最初からあるていどは内容がわかる文章を練っておきましょう。