円への敬意を最もよく表わしているのはバスト

体のなかで円への敬意を最もよく表わしているのはバストでしょう。人間は何世紀にもわたって、なじみ深く愛着のあるあらゆる丸いものにバストをなぞらえてきました。リンゴ、メロン、太陽、月、サクランボ、顔、耳。東洋の真珠、地球、曼荼羅、世界のなかの世界・・

ですが、バストにだけ注目すると、人間の体のほかの部分も円を取りいれ、円に共鳴していることを見逃してしまいます。言うまでもなく尻も丸く、よく目立ちます。すらりとした首から肩にかけてのなだらかなカーブは、後ろから見ると優雅に曲線を描いています。

筋肉も人間特有の丸みをもっています。動物の体にはびっしりと筋肉がつき、アスリートに見られるような湾曲はないです。私たちよりも速く走れる生きものは多いけれども、ふくらはぎによく目立つ筋肉をもつものはいないです。

戸瀬恭子のバストアップDVD【バストあっぷるん】

腕の二頭筋もバストによく似ているし、肩の三角筋もそうです。よく発達した胸筋は谷間のある胸のように見えます。

筋肉もりもりの男性のエロティックな曲線美を、古代ギリシア人、ミケランジェロ、写真家ブルース・ウェバーは見落とさなかったのです。